【auひかり】解約金が判明!我が家は撤去工事費無料

【auひかり】解約金が判明!我が家は撤去工事費無料

明けましておめでとうございます。とみっちです。

auひかりの解約にかかる費用は非常に高額と言われています。

昨年2021年10月末にauひかりを解約した僕の場合、いくらになるか非常にドキドキしていたのですが、ついに解約費用が全て判明したので記事にします。

auひかりを解約した経緯

auひかり ホーム1ギガ(ずっとギガ得プラン)を解約して、楽天ひかりへと乗り換えました。

プロバイダの特典期間が終わり、auひかりの月額利用料が高くなってしまいました。

光電話の利用料金込みで、税込3,000円代だった月額料金が税込5,000円代になりました。

auひかり(So-net) 月額料金

楽天モバイルを使っているので、楽天ひかりは1年間無料となることが決め手です。

その後も、auひかりより月額料金が若干安くなります。

解約金の内訳

auひかりの解約にかかった費用は以下のようになりました。

auひかりの解約金 (とみっち宅の場合)
契約解除料 16,500円
工事費残債 0円
撤去工事費 31,680円 0円
合計 16,500円

※料金は全て税込表示となります。

一番心配していた撤去工事費用が無料でした!3万円以上かかるんじゃないかと思っていました。

後ほど詳しく説明します。

契約解除料

auひかり ホーム1ギガ(ずっとギガ得プラン)が契約更新月でなかったために、契約解除料が請求されました。
光回線の利用料は払い終わったものの、光電話の料金550円(税込)が請求されています。。
光電話も利用している場合、光回線と一緒に忘れずに解約しましょう。
auひかりの契約解除料はプロバイダ(僕の場合はSo-net)から請求されていて、16,500円(税込)となっています。
「ずっとギガ特プラン」は契約期間が3年間です。
「ギガ特プラン」であれば契約期間は2年間となり、契約期間内での解除料は10,450円(税込)となります。
契約期間 契約解除料
ずっとギガ特プラン 3年間 16,500円
ギガ特プラン 2年間 10,450円

※料金は全て税込表示となります。

もちろん、3ヵ月間の契約更新月であれば解除料は無料です。できるだけ解約金を抑えたい場合は更新月を狙って解約しましょう。
ずっとギガ特プラン (3年契約)

【auひかり】ずっとギガ特プラン 更新期間・更新月

ギガ特プラン (2年契約)

【auひかり】ギガ特プラン 更新期間・更新月

【出典】auひかり

工事費残債

光回線の工事には、開通工事撤去工事の2種類があります。ここでは開通工事費の残債に関する説明をします。

auひかりでは開通工事の料金は実質無料となっています。

開通工事 最寄りの電柱などから宅内に直接光ファイバーの引き込みを行う。
立ち合いが必要。
撤去工事 宅内に引き込んだ光ファイバーと引き込み設備を撤去する。
立ち合いが必要。

実際には分割払いとなっていて、毎月工事費の分だけ割引を行い、解約時には残債を一括で支払う必要があるため、「実質」無料という紛らわしい表現をするわけです。

NURO光、eo光、メガエッグ光の他、ビッグローブ光やnifty光などは、工事費が実質無料となっています。
一方、ドコモ光、コミュファ光、ピカラ光など、キャンペーン実施中の場合は工事費が完全無料となっています。

撤去工事費

「auひかり ホーム(1ギガ、5ギガ、10ギガ)」では、2018年3月1日から撤去するかどうかに関わらず、一律で撤去工事費が徴収されることになりました。

2018年2月以前であれば、撤去を希望する場合のみ10,000円(税抜)だったのですが、現在は撤去の有無に関わらず28,800円(税抜)も請求されることになりました。

正直、auひかりを選ぶ上で最大のデメリットが撤去工事費となっています。

マンションタイプであれば撤去工事費は必要ありません。

僕の自宅ではauひかりが2018年3月に開通したので、撤去工事費がかかると思っていました。

撤去工事に関する連絡がなかったため心配となり、auひかりカスタマーセンターに工事費用がかかるのかどうか電話して確認しました。

僕がauひかりを申し込んだのが2018年2月だったようで、撤去工事を希望しない場合、工事費は無料とのことでした!

2018年3月以降にauひかりホームを申し込んだ場合は、撤去工事費がかかっていたようです…。

今回は撤去工事費がかからないと知り、めちゃめちゃ安心しました。

結果、auひかりの解約にかかった費用の総額は16,500円(税込)でした。

まとめ

以前YouTubeでauひかりの解約に関して紹介したのですが、コメント欄に撤去工事費は必ずかかります!と何件も来ていました。

しかし僕自身の体験を通して、2018年2月以前の申し込みは無料となることを証明できました。見たか!笑

実際に自分で確かめないと、物事の真意はわからないものですね。

2018年3月以降にauひかりを申し込む場合、撤去費用は以下のようになります。

  • auひかり マンションは不要
  • auひかり ホーム(1ギガ、5ギガ、10ギガ)は31,680円(税込)が必須

auひかりホーム1ギガを使っていた印象として、NURO光に次いで高速でした。

通信速度や安定性は抜群です。auスマホとの割引(スマートバリュー)や、UQモバイルとのセット割(自宅セット割)が魅力です。

メリットが勝る場合に、auひかりを検討すると良いでしょう。

将来、撤去費用の負担が減るといいですね。

【プロバイダ公式】ネットのみの申し込みで高額キャッシュバック

光回線への加入を検討している人は、特典が開催されているうちにぜひどうぞ。

【auひかり】NURO光に準じて高速 auユーザー以外も◎

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。管理人は自宅でトータル6年ほど使用しました。

何回もスピードテストをしていますが、NURO光と争う通信速度という印象です。

プロバイダーはキャッシュバック金額が充実している、月額料金の割引があるといった理由で、好きなものを選んでいいでしょう。

管理人は「So-net」を選びました。

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金5,940円〜6,160円
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金4,180円
  • 他社ネット回線の解約金を最大30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(550円/月)が一定期間無料
    ※2年契約時23ヵ月間、3年契約時35ヵ月間
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大1,100円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料

※料金は全て税込表示となります

ネットのみの申し込みで高額なキャッシュバックが受け取れる点、月額料金が割引される特典が実施中であることがおすすめ理由です↓
>>公式サイトはこちら

【NURO光】対応エリアに居住ならオススメ

【NURO光】とにかく速度重視の人向け!料金も比較的安い

管理人はNURO光を3回導入し、合計5年半使用しています。

1Gbpsが主流の他社光回線よりも、複数端末での利用時に回線速度が遅くなりにくいです。

通信も安定しているので、家族と同居していて自宅でテレワークしている場合やオンラインゲーム利用などに特におすすめします。

\戸建てタイプ/
NURO光
\マンションタイプ/
NURO光 for マンション
  • 【キャッシュバック】
    戸建て:45,000円
    マンション: 25,000円
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年6月時点
  • 工事費44,000円が実質無料
    ※30回の工事費分割額相当を毎月割引
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • セキュリティソフトが永年無料
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,100円割引 最大10端末まで
  • Amazon Fire TV Stickプレゼント
    ※ひかりTV2ねん割申し込み時
  • 【セット割引】NUROガスとセットで月額200円割引、NUROでんきとセットで月額501円割引
  • 2020年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位 → 詳しく見る
    ※価格.com

※表示料金は全て税込です

>>NURO光 公式サイトへ

>>NURO光forマンション 公式サイトへ

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

【ドコモ光】ドコモユーザーのための光回線!

「ドコモ光」はフレッツ光の回線を利用している光コラボとなります。対応エリアはフレッツ光と同様で、日本全国のカバー率が90%以上とかなり広くなっています。

管理人は2年間使用しています。

プロバイダーは高速通信規格「v6プラス」に対応し、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

通信速度ではNURO光やauひかりの2大巨塔には一歩劣るものの、十分な通信速度が見込めます。

GMOとくとくBB-ドコモ光-
  • 【ドコモ光セット割】
    携帯利用料が端末ごとに毎月最大1,100円割引
  • 工事費無料特典実施中
  • 他社回線の解約金負担最大20,000円
    もしくはキャッシュバック5,500円〜
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
>>公式サイトはこちら