楽天モバイルでPixel 6/6 Proは使える?5G対応状況や詳しい利用手順をご紹介

楽天モバイル

この記事のポイント

  • Pixel 6/6 Proは4G・5Gともに楽天モバイルのバンドに対応しているため利用可
  • 楽天モバイルでPixel 6/6 Proを使う場合は、端末をGoogleストアやau・ソフトバンク(SIMロック解除不要)から別途用意する

「楽天モバイルでPixel 6/6 Proは使えるの・・?」

シリーズ初の独自SoC搭載や斬新なデザインで話題のGoogle Pixel 6/6 Proですが、楽天モバイルで使えるのが気になる人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、楽天モバイルではPixel 6/6 Proを利用可能です。動作確認こそされていませんが、楽天モバイルの周波数(バンド)にしっかりカバーしています。

物理SIMはもちろんeSIMも選択可能です。本記事では、楽天モバイルでPixel 6/6 Proが使えるのかについて詳しく解説していきます。

1.【5Gも対応】楽天モバイルはPixel 6/6 Proが使える

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]楽天モバイルでPixel 6は使えるんですか?[/say]

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]しっかり楽天モバイルのバンドを掴むから利用できるわよ。[/say]

Pixel 6/6 Proで楽天モバイルを利用するためには端末側が以下のバンド(周波数帯)に対応している必要があります。

対応必須のバンド

  • 5G:n77/n257
  • 4G:3/18/26

5G通信は大きくSub-6とミリ波の2種類があります。同じ5G通信ですが、ミリ波はSub-6よりも周波数が高く、通信速度も高速です。

楽天モバイルではSub-6としてn77、ミリ波としてn257を利用します。

4G通信はBand 3/18/26の3つです。このうち楽天回線がBand 3、パートナー回線がBand 18/26を利用しています。楽天回線エリアはまだまだ限られるため、楽天モバイルを快適に使うならBand 3だけでなくBand18/26への対応も必須です。

この知識を踏まえた上で、Pixel 6/6 Proの対応周波数をチェックしてみましょう。

Pixel 6/6 Proの対応周波数

Pixel 6 Pixel 6 Pro
5G ・ミリ波:非対応
・Sub-6:n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78
・ミリ波:n257 / n258 / n260 / n261
・Sub-6:n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78
4G B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71

[memo title=”MEMO”]赤文字が楽天モバイルが利用する周波数帯(バンド)[/memo]

4Gは楽天回線・パートナー回線両方のバンドにしっかり対応しています。5GもSub-6は両機種で対応、Pixel 6 Proのみミリ波を利用可能です。

楽天モバイルではPixel 6/6 Proの動作確認がされていません。そのため利用は自己責任ですが、バンド対応はバッチリなので問題なく使えますよ。

2.キャリア版(au・ソフトバンク)でもSIMロック解除なしで乗り換えOK

Pixel 6はauとソフトバンクで、Pixel 6 Proはソフトバンクで販売されています。キャリア版Pixel 6/6 Proでも楽天モバイルは問題なく利用可能です。

SIMフリー版同様、楽天モバイルを利用するのに必要なバンドはすべて対応しています。また、Pixel 6/6 Proは大手キャリア版もSIMロックがかかっていません。SIMロック解除不要で、そのまま乗り換えられます。

ドコモ版Pixel 6/6Proは販売がない

ちなみに、ドコモ版Pixel 6/6 Proはありません。Pixel 3a/3a XL以降、ドコモではPixelシリーズを取り扱わなくなりました。

そのためPixel 6/6 Proについても3大キャリアで唯一取り扱いがありません。

3.楽天モバイルでPixel 6/6 Proを利用する手順

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]どうやって、楽天モバイルでPixel 6/6 Proを利用するんですか?[/say]

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]まずは端末を用意してちょうだい。そのあと、楽天モバイルにSIMのみ契約すればOKよ。[/say]

[box class=”box29″ title=”全体の流れ”]

  1. Pixel 6/6 Proを用意する
  2. MNP予約番号を取得する
  3. 楽天モバイルにSIMのみ契約する
  4. 開通手続きを行う
  5. Pixel 6/6 ProにSIMカードをセットする

[/box]

手順1:Pixel 6/6 Proを用意する

まずはPixel 6/6 Proを用意しましょう。すでにPixel 6/6 Proを利用している場合はそのまま乗り換えればOKです。

まだ持っていない場合は別途購入してください。Pixel 6/6 Proの主な購入場所は以下の3箇所です。

[safe title=”POINT”]au・ソフトバンクは頭金のないオンライン購入がおすすめ(端末のみ購入OK)[/safe]

一括購入ならGoogleストアがおすすめです。auおよびソフトバンクは途中で返却することで端末代が割引になる端末購入プログラムの利用を前提にしており、販売価格が割高に設定されています。

反対に1~2年で機種変更する予定があり、かつ端末を手元に残しておくつもりがないならauまたはソフトバンクも検討しましょう。

auではPixel 6を、ソフトバンクではPixel 6/6 Proの両方を格安で購入できます。

楽天モバイルでセット購入はできない

楽天モバイルではPixel 6/6 Proのセット購入はできません。これまで楽天モバイルではPixelシリーズの取り扱いは一度もなく、Pixel 6/6 Proもセット購入不可です。

手順2:MNP予約番号を取得する

現在使っている電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号が必要です。利用中の携帯会社から事前に取得しておいてください。

[box class=”box26″ title=”MNP予約番号の取得手順”]

ドコモ

  1. My docomoにログイン
  2. 「契約内容・手続き」をタップ
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップ
  4. 「解約お手続き」をタップ
  5. 注意事項を確認して「次へ」をタップ
  6. 予約番号の送信先を選ぶ
  7. 「手続きを完了する」をタップ

※電話取得なら151(ドコモ携帯以外は0120-800-000)

 

au

  1. My auにログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」のメニューをタップ
  3. 「ご契約内容 / 手続き」をタップ
  4. 「お問い合わせ / お手続き」をタップ
  5. 「MNPご予約」をタップ

※電話取得なら0077-75470

 

ソフトバンク

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューから「設定・申し込み」をタップ
  3. 「設定・変更」をタップ
  4. 「契約者情報の変更」をタップ
  5. 「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」をタップ
  6. 「番号ポータビリテリティ(MNP)予約」をタップ

※電話取得なら*5533

[/box]

格安SIMの方は、サポートダイヤルかマイページにて取得できます。

手順3:楽天モバイルにSIMのみ契約する

MNP予約番号には有効期限が15日ありますが、楽天モバイルでは10日以上の有効期限が残っていないと申し込みできません。

そのため、MNP予約番号を発行できたら、以下の流れに沿ってすぐに申し込みましょう。

    手順4:開通手続きを行う

    申し込み完了後、SIMカードが届いたら開通手続き(回線切り替え)を行います。

    楽天モバイルのSIMカードとガイドブック

    到着したSIMカードとガイドブック

    開通方法は、電話連絡不要でmy 楽天モバイル(アプリでもOK)にてワンタップで手続きが完了します。

    [box class=”box25″]

    MNP開通手続きの手順

    1. my 楽天モバイルにアクセス
    2. 「お申し込み履歴」をタップ
    3. 申込番号を選択
    4. 「MNP転入する」をタップ

    [/box]

    mnp転入する

    MNP転入のボタン

    開通手続き後、15分から1時間くらい待てば回線が切り替わります。

    ここまでの流れでMNP転入は完了です。元の携帯会社との契約は自動解約されるため、解約の連絡は入れなくてOKです。

    ちなみに、新規契約(MNPなし)の方は、初期設定不要で開通するため手続きは不要です。

    手順5:Pixel 6/6 ProにSIMカードをセットする

    楽天モバイルからSIMカードが到着するので、丁寧に取り外します。

    SIMカード

    あとは、Pixel 6/6 ProのSIMスロットを開けて楽天モバイルのSIMカードを挿入するのみ。ネットに繋がっていることを確認して完了です。

    お疲れ様でした!

    4.楽天モバイルでPixel 6/6 Proを使う際のQ&A

    最後に楽天モバイルでPixel 6/6 Proを使う際のQ&Aをまとめました。

    APN設定は必要?

    楽天モバイルでPixel 6/6 Proを利用する際は、原則APN設定が不要です。ネット上の口コミを見てみると、Pixel 6/6 Proは楽天モバイルのSIMカードを挿入すると自動的にAPN設定されています。

    別途、手動でAPN設定する必要はありません。

    eSIMで申し込める?

    楽天モバイルでPixel 6/6 Proを利用する場合、eSIMでの申し込みも可能です。eSIMならSIMカードの郵送を待つことなく利用できますよ。

    また、物理SIMとeSIMによるDSDV運用も可能です。いきなり楽天モバイルへ乗り換えるのが不安な場合は、現在利用しているキャリアの物理SIMと楽天モバイルのeSIMを併用してみましょう。

    楽天モバイルは月間のデータ通信量が1GB以下なら月額料金が0円なので、コストをかけることなく試せます。

    [kanren id=”39923″]

    5.まとめ

    Pixel 6/6 Proは楽天モバイルのバンドに完全対応しているので、4G/5Gどちらも問題なく利用可能です。動作確認は実施されていないので自己責任ですが、問題なく利用できるので安心してくださいね。

    なお、楽天モバイルではPixel 6/6 Proの取り扱いがないので、Googleストアもしくはau/ソフトバンクから本体のみ購入しておきましょう。

    タイトルとURLをコピーしました