mineo(マイネオ)で名義変更する流れ・必要日数とは?

mineo

この記事で分かること

  • 名義変更の手続き手順
  • 名義変更に必要な日数と手数料

「mineoで名義変更するにはどうすればいいの・・?」

以前は、名義変更の手続きができなかったmineo(マイネオ)ですが、現在は手続きが可能です。

オンラインでは手続きできないため、サポートダイヤルに連絡する流れとなります。

この記事では、mineoの名義変更に関するすべての情報を網羅。手続完了までの必要日数や手数料についても説明していきます。

1.mineo(マイネオ)は結婚・離婚の改姓や家族間の譲渡で名義変更できる

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]mineoで名義変更はできますよね?[/say]

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]ええ、mineo契約者なら手続き可能よ。[/say]

格安SIMでは珍しく、mineoは名義変更が可能です。

[box class=”box29″ title=”名義変更の利用シーン”]

  • 結婚、離婚で改姓・改名をした
  • 成人した子供を契約者にしたい
  • 家族に名義を譲渡したい

[/box]

最も多いケースは結婚、離婚による女性の改姓でしょう。こちら、問題なく変更可能です。

また、子供の成人を機に親から子へ名義を移すこともできます。一応、名義変更には理由がいるので、家族間であればスムーズな譲渡が可能です。

[memo title=”MEMO”]支払い者(クレジットカード)の変更だけなら名義変更は不要[/memo]

[note title=”TOPIC”]名義変更できるのはmineo契約者だけ。これからMNPする方は、MNP予約番号の発行者とmineo契約者が同一人物になるように、現在契約中の携帯会社で名義変更しておこう。[/note]

2.mineo(マイネオ)で名義変更する流れ

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]どうやって手続きすればいいんですか?[/say]

[say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]サポートダイヤルに連絡して、必要書類を取り寄せてちょうだい。[/say]

mineoの名義変更は以下の手順で行います。

    以上で名義変更の手続きは完了です。

    あとは、mineo側で書類をチェックして名義変更の登録を行ってくれます。登録が終わったら名義変更後の契約内容通知書が送られてくるので、内容を確認しておきましょう。

    3.名義変更に必要な日数・手数料

    [say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]はやく、名義変更を済ませたいのですが・・。[/say]

    [say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]郵送期間と登録作業があるから、少し時間はかかるわよ。[/say]

    3-1.必要日数は7~10日

    mineoの名義変更は、書類の郵送期間(往復)があるため、手続完了までにやや時間がかかります。

    mineo側の登録作業もあるため正確な時間は読めませんが、7~10日は最低でもかかると考えておきましょう。

    3-2.手数料は3親等以内の家族間なら無料

    3親等以内の家族間であれば、名義変更に必要な契約譲渡手数料は無料です。

    3親等以内の定義

    3親等以内の家族

    3親等以内の家族でない名義変更は、契約譲渡手数料として3300円が請求されます。支払いを行うのは、譲受人(名義変更された人)です。

    毎月の利用料金については、名義変更完了月から譲受人の支払いに変わります。

    4.支払状況によって名義変更できないので注意

    [say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]名義変更できないケースはありますか?[/say]

    [say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]端末代金の支払い中は、手続きできないから気をつけて。[/say]

    以下に当てはまる方は、名義変更の手続きができません。

    [box class=”box27″ title=”名義変更不可”]

    • 端末代金の分割払いが終わっていない
    • 毎月の利用料金を滞納している

    [/box]

    まず、端末代金の分割払い(割賦契約)が終わっていないと、名義変更ができません。

    分割回数は24回なので、契約から2年は名義変更できないことになります。2年も待てない方は、サポートデスクに相談して端末代金の残債を一括払いで支払いましょう。

    毎月の利用料金を滞納している方は、絶対ではないのですが名義変更できない可能性があります。どの程度の滞納で名義変更不可なのか、詳しい基準は分かりません。

    滞納がある方は、先に支払いを終えてから名義変更の希望を申し出ましょう。

    5.住まいが変わる場合は住所変更も行おう

    [say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi.jpg” from=”right”]住所が変わるときはどうすればいいんですか?[/say]

    [say name=”” img=”https://l-kyojin01.jp/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi2_b.jpg”]名義変更と違って、オンラインで申請できるわよ。[/say]

    引っ越しや市町村の合併で住所が変わるときは、住所変更の手続きが必要です。名義変更のついでに、住所変更も手続きしておきましょう。

    詳しい手順は以下の通りです。

      以上で住所変更の手続きは完了です。

      「お客さま情報の変更申請完了」の画面が表示されるので確認して下さい。メールアドレスにも、申請完了のメールが届きます。

      住所変更が反映されるまでは、10日程度かかります。郵送物の行き違いが心配な方は、郵便局の転送サービスを登録しておきましょう。

      6.この記事のまとめ

      この記事では、mineo(マイネオ)の名義変更について詳しく解説してきました。

      名義変更は、mineoサポートダイヤルにて同意書を取り寄せ。必要事項を記入して返送する流れとなります。

      端末代金の分割払い途中や支払いの滞納がある場合は、名義変更できないので注意しましょう。

      おさらい

      結婚や家族間の譲渡で名義変更できる?

      問題なくできます。

       

      手続きの流れは?

      mineoサポートダイヤルから申請します。必要書類を申請すれば、手続き完了です。

       

      名義変更に必要な日数は?

      およそ7~10日の日数が必要です。

      タイトルとURLをコピーしました